脱毛ラボの妊娠中の脱毛は?

【期間限定キャンペーン】

妊娠中の脱毛は、ホルモンバランスが崩れているこもとあって脱毛効果もでにくいため、脱毛ラボでは妊娠中の脱毛をおこなっていません。

 

脱毛の周期を考える!妊娠中は周期がバラバラ

そもそもエステで脱毛をするとき、連続して脱毛に通うわけではなく、二週間後などのある一定の期間をおいての脱毛に通うことになります。女性の身体に周期があるように、発毛にも周期があるのでその周期に合わなければせっかく脱毛の施術をしても効果が得られません。

 

妊娠中は女性ホルモンが大量に分泌され、通常よりも大きな変化が体の中で起きています。女性ホルモンは発毛に関係しているため、ホルモンバランスが崩れてしまって周期が乱れていると、発毛の時期もわからないので効果がでないことがほとんどなのです。

 

授乳期間が終了してから脱毛しましょう

脱毛ラボでは、妊娠中は脱毛に通うことができませんが、出産後ならどうなのでしょうか。実は授乳中も授乳している影響でホルモンバランスが崩れてしまっています。母乳が分泌される仕組みとして、簡単に言うと乳首を吸われることによって女性ホルモンが大量に分泌され、母乳が作り出されるようになっているので、つまりは女性ホルモンのバランスが崩れてしまっているのです。
いつくらいから脱毛ラボに通えるのかと言うと、授乳が終わって一回目の生理が終わってからならいつでも大丈夫です。生理が再開したとしても授乳期間中はホルモンバランスが乱れているので、脱毛は控えた方が効果的です。脱毛ラボは全身脱毛が安くておすすめなので落ち着いてからゆっくりと通うほうが良いと思います。