エピレの脱毛コースは期間が長いから妊娠中に休会しても大丈夫

エピレ

フラッシュ脱毛を採用しているため、低刺激で痛みも少なく、脱毛時間もそんなにかからないとして人気となっているエステサロンがエピレ。
エピレのうれしいところは、なんといっても回数制限のコースということです。回数制限のため、期限も長期間になっています。

 

女性にうれしいコース設定

女性にとって期限が長いコースはうれしいことでもあります。
女性の身体は常に同じ状態を保てるというわけではなく、肌がデリケートでちょっとした刺激にも反応してしまったり、イライラしてしまうなど、1か月の間でもめまぐるしく変化し続けています。予約していたのにその日がちょうど肌トラブルが出ている時だったとしたら、脱毛できなくて悲しくなってしまいます。
ここで回数に期限がついていたとしたら、ちょっとくらいの肌トラブルでも無理やり消化しようと奮起してしまうところでしょう。しかし期限は4年間という長さのため「今回がダメでもまた次回」というくらい軽い気持ちで利用できるので安心です。

 

期限が長いから妊娠しても期限に余裕があります

期限が4年間ということもあり、結婚を目前に控えた女性にも利用しやすいと言われています。結婚すると途端に可能性が上がるのが妊娠です。妊娠中はエピレだけではなくほかのエステサロンでも脱毛することができなくなりますが、エピレはコースの期限が4年なので、もし途中で妊娠してしまったとしても、出産後にあらためて脱毛を再開できるくらいの余裕があるのです。