リンリンの妊娠中の脱毛の条件は?

リンリンの脱毛

リンリンの脱毛コースは、気になる部分だけを脱毛する部分脱毛と、全身脱毛を選ぶことができます。全身脱毛はもちろんですがどの場所でも脱毛できるので、部分脱毛では割高になってしまう人にとってはうれしいサービスと言えるでしょう。

 

長期契約をして納得のいく脱毛効果を実感するのも良いと思います。しかしお年頃の女性の場合、いつ妊娠するかわかりません。パートナーがいる女性でしたら、可能性はゼロとは言い切れないはずです。それでは妊娠中の脱毛はどうなるのでしょうか。

 

妊娠中には脱毛を一時中止しています

リンリンの脱毛はフラッシュ脱毛を採用しているので、万が一妊娠に気が付かなくて脱毛してしまった場合でも安心ですが、リンリンで脱毛中に妊娠がわかったとき、すぐにスタッフに伝えてください。
フラッシュの光は胎児に届くことは決してありませんので、もちろんですが体内にフラッシュの影響が残っていることもありません。しかし万が一のことを考えて、リンリンでは妊娠中の脱毛は一時中止という措置を取っています。

 

出産後の脱毛なら可能

妊娠中の脱毛はできませんが、出産後の脱毛でしたら可能です。しかし産後すぐはさすがにホルモンバランスも乱れていますし、身体も回復しきっていないので、あまりオススメできません。
一番良い脱毛再開時期というのは、授乳期間が終わった後か、もしくは産後6カ月以上経過してからの方が脱毛効果もあらわれやすいので、せっかくの脱毛も無駄にならないはずです。